若妻の美味しいパンストを付けたまま変態着衣フェチプレイをしてみたい!

人妻,匂い,着衣性交,足コキ

若妻が黒パンストでバック責めされてます

パンストが匂い立つ丁度良い年頃

【若妻】を辞書で調べると予想通り「歳の若い妻」と出た。今回のご紹介する動画で出演される素人の若妻ショウコさんは32歳とのことだ。32歳が若いかどうかは個人の感覚によって違うと思うが、私個人の感覚では充分に若いと感じる。32歳を熟女のカテゴリーと認識しているサイトは沢山あるし、視聴者の方にとっても微妙な年齢帯だと思う。確かに20歳前後の若妻をスーパーなどで見かけるが、それは幼妻と括れば良いかと思う。

昭和なら32歳ともなれば、かなりの大人だったのかもしれないが、現代の令和の時代では娘の感じがやっと抜けてきたあたりだと思う。若過ぎず、熟し過ぎず、丁度良い年頃だとも言えるかもしれない。

ちなみに【新妻】を調べると「結婚して間もない妻」ということなので、ショウコさんは結婚5年目なので新妻とは呼べない。

若妻を正常位でハメつつパンストの足裏を嗅いでます

色っぽい若妻がパンストプレイ

32歳ごろの女性は、若い特有の角が取れてきて、女として内面も外面も円やかになってくる。優しさと色気が出てくるのだ。また結婚5年目となると、普段のストレスなども溜まってくる頃だ。

その色気の出はじめた若妻にパンストプレイをしてもらうというスペシャル企画。ようやく本当の意味でパンストが似合ってくる年頃。黒いスケスケの向こうから女の匂いや汁が溢れ出してくる。それは、どうやっても抑えることができない。

そして、ショウコさんが人妻である、ということが何よりも興奮する要素である。こんなことは、けしからん!というものほど、面白く、痙攣的なまでに興奮を伴う。是非、お楽しみいただきたい。

【タイトル】若妻の美味しいパンティストッキング しょうこ 32歳 結婚5年目

【出演】しょうこ

【年齢】32歳

【再生時間】157分35秒

動画本編は、こちらから

 
■熟女人妻もの作品