女子高生の紺色のハイソックスの匂いを目を閉じて一所懸命に嗅いでみたい

JK,制服,足コキ,足舐め

女子高生が紺ソックスの足先を舐められてます

女子高生の紺色のハイソックスは人類の宝です

女子高生のソックス談義も尽きませんが、私の個人的な感覚としては、紺ハイソックスと比較するとルーズソックスは何となく清潔感に欠けるような印象があります。良いところは足首に向かって太いフォルムになるので、昭和の昔のアニメのようなシルエットになるのは可愛いと思います。私自身としては、ルーズソックスよりは紺のハイソックス、しかも学校指定のものが好きです。制服も指定の長さが好きです。ここを徹底的に規則を守っていた方がエロスが高まると思います。

短いソックスも良いですよね。11cm丈はくるぶしが隠れる程度で、14cm丈はもう少し長くなり、18cm丈ですと足の甲と同じぐらいの長さなのでバランスが良いのですよ。ミドルソックスで27cm丈、ハイソックスは36cm丈ぐらいが多いようです。白いソックスの学校もあり、人気が高いと思います。白も様々な長さで、どれも良いですよね。

女子高生が後ろから足コキしてます

紺色ハイソックスの魔力

今回の紺のハイソックスなのですが、これが不思議な魅力があるように思います。確かに白のソックスの方が清潔感は勝ると思います。紺色は色彩的に締まった印象があります。タイトに見えるということもあると思います。男性の靴下のような印象もあります。白よりは内側にこもるような印象があります。白いソックスの方がベクトルが外側に向いていて、汚れたり臭くなったりもしそうですが、紺のソックスはベクトルが内側に向かっており隠しているように感じます。汚れは見えない。決して見えない。匂いもギリギリまで隠している。しかし隠しきれない女子の匂い。

何かそこに魅力というか、魔力を感じます。


【タイトル】女子校生に欠かせないもの、それは紺色のハイソックス

【再生時間】125分40秒

動画本編は、こちらから

 
■女子高生ソックス作品