黒パンスト女子を緊縛しキャリーケースで誘拐して美しい世界を満喫したい

拘束,緊縛

キャリーケースで運ばれて来たパンスト女子

オレンジ色の可愛いワンピース姿に黒パンストといった服装の女性が、キャリーケースに詰め込まれて運ばれて来ました。

普段は人間をキャリーケースに入れるなんてことは、サスペンスドラマ以外ではまずあり得ないことなので、これには度肝を抜かれました。何か犯罪のようなヤバイ雰囲気すら感じます。

嶺生まやが手足を縛られ床に転がされてます

「拐かす」とは、騙して力ずくで連れ去ること

今日の一本は、拐かされた女というタイトルです。拐かされたの「拐」の文字は、誘拐の拐の字ですが、日常で「拐かす」という言葉は、あまり使いません。読み方さえ解らない人も多いと思います。「拐かす」=「かどわかす」と読みます。意味は、(人をだまし、または力ずくで他へ連れ去る。誘拐する。ーgoo辞書より)ということです。

騙して力ずくで嶺生まやチャンが連れ去られて来た。ということです。それでキャリーケースで運ばれて来たのです。

嶺生まやが手足を海老反りに縛られてます

極限的な恐怖の中で叫ぶこともできない

まやちゃんは、キャリーケースで連れ去られたのですから、恐怖しかありません。きっと極限的な恐怖だと思います。何をされるのか、あるいは殺されるか、全く解らないからです。

恐怖に叫びを上げるにも、口を猿轡をされているので、うまく叫ぶことすらできません。全身を縛られていますので、逃げられませんし、抵抗することもできません。

嶺生まやが縛られてソファーに横たわってます

緊縛もパンストも女子も全てが美しかった

緊縛は美しい縛り方で本当に良い仕事をしています。一糸乱れぬ美しさで、強すぎず弱すぎずの絶妙の縛り方だと思います。

オレンジのワンピースと黒パンストのコーディネイトも結果的に作品を良いものにする一因となったような気がします。キャリーケースから、オレンジのものが出てくるのと、ブルーのものが出てくるのでは、作品全体の印象が全く違ったものになったと思います。

オレンジの服は、黒いパンストやパンストから透ける純白のパンティも映えさせることになりました。

まやちゃんの真実のリアクションは、美しいとしか言いようがありません。恐怖に叫び悶える姿は、私の心を掴んで離しません。

是非、ご覧ください。

【タイトル】嶺生まや -拐かされた女- 全篇

【出演】嶺生まや

【再生時間】43分52秒

動画本編は、こちらから

 
■緊縛拘束作品

園田みおん無修正流出動画は、こちらから