レザーパンツの股間に穴を開けギンギンに立ったチンポを挿入するセックス

美脚レザー,着衣性交

阿部乃みくがレザーパンツの股の部分をくり貫きバイブを入れてます

レザーには本能を呼び覚ます何かがある

自分はレザーフェチが少し入っている。レザーパンツやレザースカート、レザージャケットを着た女性を見ると何故だか半立ち状態となりカウパーが滲み出てくるような感覚がある。

皮革が皮膚と同じことだからなのだろうか。そういうことならばレザーパンツを履いた女性は、下半身が剥き出しの状態であると脳が反応しているのかもしれない。その証拠に合皮やウレタン素材だと、色や形はほとんど同じであるのに全くエロティックな気分にならないのだ。

レザーの服を見ると動物的な本能が呼び覚まされるような感覚に襲われる。レザーパンツをずりさげて、またはレザースカートを捲り上げて、貪るようなクンニと串刺しのような挿入をしたいと思ってしまう。

女子がレザーパンツの股をくり抜いて開脚してます

レザーパンツの股間に穴を開けて挿入

今日の一本は非常に濃い内容だ。大人の女性が履くとセクシーでクールなレザーパンツ。なんとその股間に穴を開けて、レザーパンツを履いたままセックスをしてしまうのだ。レザー好きの私もレザーパンツの股間に穴を開けて挿入することまでは、思いつかなかった。

レザーパンツに穴をあけることに違和感がない訳がない。いや、その違和感こそが良いのだろうと思う。普段の服装よりも重装備なレサーパンツを履いたままというのが凄い。レザーの匂いと女の匂いが混ざり合い、恍惚とした究極の着衣プレイをご覧ください。

【タイトル】穴開きレザーパンツSEX

【出演】小早川怜子・阿部乃みく・皆瀬杏樹・城山若菜

【監督】角脇しげお

【再生時間】121分29秒

動画本編は、こちらから

 
■レザーパンツ作品

■阿部乃みく出演作品

■城山若菜 出演作品